ラーニングネットワークは、アメリカ幼児教育界と強いネットワークを持つ幼児教育専門のコンサルティング会社です。

  • 0120-26-3036受付時間:月~金 10:00~17:00

会社情報 About Us

  • Home
  • 会社概要・沿革

代表者あいさつ

ラーニングネットは、1996年の創設以来、一貫してアメリカ幼児教育のリソースをもとにした幼児教育および学習プログラムの開発に携わって来ました。2019年現在、2つの主力ブランド「プレイグループ」、「ファーストラーニング」においては5,000名を超える子どもたちに親しまれています。また、2018年には、小学生を対象にした新たなブランド「アフタースクールラーニング」をリリースしました。

子どもたちに最高の学習機会を提供したい。子どもたちが熱意あふれる意欲的な学習者になることを手助けしたい。それが設立当初から変わらぬミッションです。皆様と一緒に、高度情報化、グローバル化社会という変化の激しい時代を担っていく子どもたちの未来をサポートして行きたいと考えています。

会社概要

名称
ラーニングネットワーク
会社名
有限会社キャンプリンカーン
本社
千葉県習志野市谷津1-17-8
代表者
代表取締役 加 藤 太 郎
設立
1996年 1月18日
資本金
1,000万円
事業内容
セミナー&ワークショップ部門
◆幼児教育の人材育成を目的としたセミナーの企画・運営
リソース&マテリアル部門
◆子どもの興味分野に基づく教材(CD教材、絵本、トーイ等)、テキストの販売
カリキュラム&マニュアル部門
◆0歳からの発達段階に応じたカリキュラムの開発と幼児教育の情報提供
ビジネスサポート部門
◆幼児教室や英語教室、プリスクール、アフタースクールのプロデュース
アフタースクール事業部
◆英会話スクール、コンピュータスクール、プレイキャンプの企画・運営
取引先
ピジョン株式会社子育て支援事業部
ピジョンハーツ株式会社(ピジョン キッズワールド)
ティーチング・ストラテジィズ(TEACHING STRATEGIES)
キンボ・エデュケーショナル(KIMBO EDUCATIONAL)
スカラスティック・ジャパン(SCHOLASTIC JAPAN)
スクールスペシャルティ(School Specialty)
チャイルドケア・ソリューション(Child Care Solution)

代表者プロフィール

1961年
東京都出身
1981年
早稲田大学社会科学部中退
1982年
広告代理店勤務を経て、イラストレーターとして独立
広告代理店、出版社、英会話スクール等をクライアントに、
子供向けのイラストやデザインの制作を手掛ける
1987年
ラフィングイット・デイキャンプ社(米国カリフォルニア州)と提携
日米交流キャンプ、ホームステイプログラムの企画および運営にあたる
北海道庁の要請によるレクレーションスタッフ育成講習会を企画(1991年)
1994年
キッズワールド株式会社設立 取締役に就任
アメリカのノウハウを導入したチャイルドケア事業の立ち上げに際し、
商品企画、店舗開発、運営本部等を担当する
1996年
ラーニングネットワーク(有限会社キャンプリンカーン)設立
アメリカ提携各社とのネットワークのもと、アメリカの教育プログラムを導入したチャイルドケアセンターやスクールの開発、セミナーの企画、学習教材・リソースの販売等を手掛け、現在に至る
ティーチング・ストラテジィズ社(米国ワシントンDC)をはじめとする米国幼児教育関係者を招いてのセミナーおよびコンファランスを開催(1997年)
2004年
プリスクール開業支援システム「プレイグループ®」をリリース
国際基準のカリキュラムをベースにした幼児プログラムをパッケージ化
2005年
ワールドフォーラム(モントリオール)出席
「クリエイティブ・カリキュラム®」の日本での実践例をプレゼンテーション
2008年
プレイグループを中心に、60を超える施設にノウハウを提供
2013年
子どもたちがはじめて出会う学習の場「ファーストラーニング®」をリリース
小さな市場・複合学習施設へアダプテイト(適応)した新パッケージ
2016年
グローバル基準の英語総合学習「アフタースクールラーニング®」をリリース
英語力+グローバル力の育成にフォーカスした英語学習モデル
スペシャルティ
●アメリカの教育プログラムを取り入れた幼児教育・学習施設の企画・開発
●幼児教育の人材育成プログラム、研修システムの企画
●幼児教育・学習プログラムの商品開発(マーチャンダイジング)